夢メダカのほんわかブログ

熱帯魚を亀に食べられ、飼い始めたメダカ。メダカの世界観や癒しにはまり、自由に、ほんわか独り言。

メダカにも善玉菌???

こんにちは、夢メダカです。
独り言にお付き合い下さり、いつもありがとうございます。


今日から10月、地元地域では、来週土日で、だんじり祭りが2日間あり、近所の小屋からは、太鼓の練習の音や、青年団の若者は、かけ声しながら、走っています。(体力づくり)
むっちゃ、まじめです!

毎年、恒例なので、太鼓の音や、かけ声を聴くと、もう秋やなぁって、感じになります。




うちのメダカの若魚たちは、気温が下がると、室内飼育で育て、卵をずっと産める
環境温度で飼育します。餌は、生き餌がいいのでしょうが、ミジンコはむっちゃ苦手で、
室内の時は、粉餌を与える分、水質が悪くなるのが早いので、少しでも緩和できる様、
餌も変えています。


この餌!(宣伝、関係者でもありません)

ふんを分解してくれる菌が、配合されている模様です。気のせいかもしれませんが
若干、汚れがましのような・・・。(素人なので、すぐパッケージでやられます)


と、昨日こんなものも買ってみました。

こちらも菌配合で、赤やしゅう色のメダカは、色が濃くなるとの事・・・⁉



早速、色上げしたい、紅白の若魚に与えましたら、ふんは、赤くなっていました(^-^;




和の目の保養実現か・・・

いつも、ありがとうございます。
こんにちは、夢めだかです。


今日は、早朝から(;^_^A アセアセ・・・
各水槽の水替えを行い、昼過ぎから、買い物に同行していたのですが、
ずうーっと⤵金魚のふんもたいへんなので、ちょっと別行動(^▽^)/


で、ふと久しぶりにLOFTに入ると、目に入って来たものが👀
すぐ手に取り、秒速でレジへ。


それが、これ!

種から育てる??? 種があったのか(@_@)
ちなみにこれも買いました!

さくら、くろまつ、もみじとありました。
中を開けると!こんな感じ、ほんとに、種と土‼

すごい、種があったのなんて、はじめて知りました。(私だけ???・・・)


でも、前から思い描いていた、観賞用の和のビオトープを作りたいと思っていたので
抜群のタイミングで、出会えたと、思いました。


イメージは、こんな感じ☆(ヤフオク写真よりお借りしました。)

写真はもみじなのですが、桜と黒松だと、迫力があると思います。
ここにきれいなメダカを入れ、ボーっとするプランが、出来上がりました\(^_^)/


説明書を読んでいくと、黒松は土を入れてから、水で湿らせ、種を植えると、約1ヶ月位で、発芽するとの事なのですが、山桜は種まき前の下準備がいるらしく、1ヶ月から
3ヶ月、種を冷蔵庫に入れ、種に冬を感じさせて???、出したら40度位のお湯から入れ、
1晩~2晩水分を吸わしてから、種を植えて下さいとの事・・・???
で、発芽までは、1~3ヶ月となっていました。
ちなみに開花までは、4年以上って書いていました😞


まず半年以降まで、和ビオトープは、おあずけなので、その間コケでも育てようかな!



と、外のパッケージに、説明!書いといてや・・・っと、思う独り言です・・・。










幹之治療4日目!

こんにちは、夢メダカです。


独り言にたくさんの方々、お付き合い下さり、誠にありがとうございます。


本日で4日目、回復休養中の幹之メダカは、徐々に外傷も少し小さくなってきましたし、餌も勢いよく食べだし、薬浴からの体力戻ったようなので!(^^)!、
ここで、塩水浴に変えたいと思います。


塩水浴は、メダカの体内の塩分濃度に近ずける事によって、メダカの浸透圧調整の機能の
手助けやエネルギーの温存、新陳代謝の活性にもなり、メダカの体力を回復しやすいと
言うものです。
薬浴明けからは、負担となる場合もまれにある為、なるべく自然治癒が一番なのですが、長く、隔離水槽もストレスになり、かわいそうなので、ここで追い込みダッシュ!
見たいな感じで。
1リットルにつき5gの塩の水溶液が、一般的なのですが、私は、時間かけて塩水に慣らしていく方法を取っています。いっぺんより、徐々の方が、めだかにもやさしいと思うからでして・・・(独り言なので、スルーして下さい)


まぁ、人間で言うとポカリとかアクエリとかのスポーツドリンクが、
吸収されやすいのは、塩分によるもので、


要するに、「塩大事」という事ですね(#^.^#)


さぁ、もうちょいがんばろね!


さあ、明日は仕事休みなので、朝から各水槽の水替えと、買い物に同行依頼あり・・・
私もがんばろ!

定番な・・・(^。^)

こんにちは、夢メダカです。
独り言を見に来てくださり、ありがとうございます。


昨日、娘が無事に修学旅行から、帰ってきました。(^○^)
修学旅行かぁ!
鮮明には思い出せないのですが、部分部分の記憶が、よみがえります。それと、私の時も同じ物をおみやげに買いました。
定番のおみやげ。なつかしい❣️

どの世代の方も、一度は口にした事が、あると思う❓のですが😋
何年たってもずっと、変わらずの味ですね‼️
うまい❣️


赤福の本店は、おかげ横丁にあるのですが、
夏は赤福氷、冬は赤福ぜんざいと、期間限定ものがあるようです。冬はぜんざいを頂きに行こうと娘と約束しました。(o^^o)


と…メダカ❓


今日は、メダカの飼育感動より、食い気の感動
に負けてしまいましたが、娘の無事の帰宅と、おみやげに、感謝したいと思います。

ちっちゃい元気^_^

おはようございます!

いつも、ありがとうございます。

夢メダカです。


朝起きると、毎日のように、ちっちゃい生命の誕生に出会えます。


メダカ飼育されている方は、日常茶飯事のことなのですが、卵から生まれ出てくる、糸くずに見えるほどの稚魚の、一生懸命泳ぐ姿を見ていると、今日も出来る限り、頑張ろうっと!背中を押された気になります(^○^)


このちっちゃい感動が、メダカ飼育にはまった一番のキッカケだと思います(^○^)


親魚は、水温を管理すれば毎日卵を産みます。

約一週間から、10日前後で孵化し、小さい成魚になるまでが、一ヶ月半程。すべての子が、成魚になるのは、むずかしいのですが、卵を産めるまで、成長した時も、またまたちっちゃい感動があります

(^○^)!


色々な感動の発見を、毎日の中で、模索したいと思いつつ、向かい風がきつい、仕事に向かいます。

Σ(-᷅_-᷄๑)