夢メダカのほんわかブログ

熱帯魚を亀に食べられ、飼い始めたメダカ。メダカの世界観や癒しにはまり、自由に、ほんわか独り言。

メダカにも善玉菌???

こんにちは、夢メダカです。
独り言にお付き合い下さり、いつもありがとうございます。


今日から10月、地元地域では、来週土日で、だんじり祭りが2日間あり、近所の小屋からは、太鼓の練習の音や、青年団の若者は、かけ声しながら、走っています。(体力づくり)
むっちゃ、まじめです!

毎年、恒例なので、太鼓の音や、かけ声を聴くと、もう秋やなぁって、感じになります。




うちのメダカの若魚たちは、気温が下がると、室内飼育で育て、卵をずっと産める
環境温度で飼育します。餌は、生き餌がいいのでしょうが、ミジンコはむっちゃ苦手で、
室内の時は、粉餌を与える分、水質が悪くなるのが早いので、少しでも緩和できる様、
餌も変えています。


この餌!(宣伝、関係者でもありません)

ふんを分解してくれる菌が、配合されている模様です。気のせいかもしれませんが
若干、汚れがましのような・・・。(素人なので、すぐパッケージでやられます)


と、昨日こんなものも買ってみました。

こちらも菌配合で、赤やしゅう色のメダカは、色が濃くなるとの事・・・⁉



早速、色上げしたい、紅白の若魚に与えましたら、ふんは、赤くなっていました(^-^;




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。