夢メダカのほんわかブログ

熱帯魚を亀に食べられ、飼い始めたメダカ。メダカの世界観や癒しにはまり、自由に、ほんわか独り言。

幹之メダカの8日目

こんにちは、夢メダカです。
いつも、ありがとうございます。


今日でようやく、幹之めだか!仲間の水槽にもどれます\(^o^)/


外傷もうっすら赤みはあるのですが、ほぼ回復しているので、ほんとよかった!

この子は強いので、強い遺伝子の子孫を残してくれそうな、気がします(#^.^#)


よく友人らに、めだか!すっきゃな!どこがいいねん?と言われます。


めだかが好きって言うのではなく、
どの生き物もそうであれ、めだか一匹一匹単純ながら、意思表示や性格があるのではと思います。


気の強い子、遠慮しがちな子、要領の良い子と(^o^)


たぶん、そんなにメダカに詳しくない方が、見ていてもわかるくらい。
(私もそうでした)


例えば、縄張りの場所の取り合い、オスが気に入った、メスがいた場合は、メスの目の前で回転し、気を引こうとしたり、オス同士のメスの取り合いの、ぶつかり合い、たまに水面をはしゃぐように、ジャンプしたり、稚魚は鬼ごっこしているように、仲間と泳いだり、オスメス仲良しになった時、デートしているように、連れ添って泳いだり♡と、


そのめだか模様とでもいいましょうか、その光景を上から眺めている👀
箱庭的な感じが、心地よいと言うか、和む感じがいいのであって、上から見守る、眺める感が好き、が答えのような気がします。


それにちなむよう、金ピカの色や、きれいな庭園の池にいる、錦鯉見たいな色合い、背びれが虹色のラメの子など、改良めだかと呼ばれる種類の観賞めだかたちが、たくさんいます。
お金持ちには、大きい庭に池があり、優雅に泳ぐ錦鯉は、数十万から数百万!(◎_◎;)
めだかなら、洗面器程度の器で、数百円からでも、ミニ優雅を楽しめます(*^◯^*)高いのもいますが。


上から見て綺麗さも加わり、さらにAの子、Bの子と好きな組み合わせで、交配さす事により
新種も生まれてくる事もあり、その新種が、再度、子を産み固定率が上がれば、名づけ登録ができ、
めだか種類として、ずっと名を残せるなど、ブリーダーの方や、ショップの方たちは、
こちらが、大半だと思います。変わった模様や色合いで、高額な売値がつくのも、その魅力となるのだと思います。



と・・・・めだかのブログらしくできたでしょうか?(^o^)



専門的な事や魚自慢を、目指しているとかではないので、あくまでほんわかな独り言とし、お時間あれば、のぞいて頂けたらと思います。(^○^)




と、ここで、昨日の晩ご飯‼(なんで??)


仕事から、帰って見ると・・・・♪♪♪



クリスマスでもないのに、ケンタッキー‼️

晩ご飯のオカズが、ケンタッキー・・・・そうなんです。
うちはご飯のオカズに、食べるんです。
うまいから、いいんですけど(^o^)!




ちなみに、551の豚まんも、ご飯のオカズになります・・・・(^_^)a




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。